高知ヤクルト販売株式会社のホームページへようこそ!

 

沿革

 

沿革

沿革
 
内容
1954年(S29) 創業
1967年(S42) 2月 高知県下旧5営業所を合併、高知ヤクルト株式会社(本社:須崎市、資本金1000万円)を設立
瓶詰処理工場(高知市)と営業部門の県下統一販売を開始
1968年(S43) 安芸・須崎・中村営業所を開設
1970年(S45) 6月 プラスチック容器の採用により西四国工場を開設(松山市)、高知瓶詰処理工場を閉鎖
1971年(S46) 化粧品事業の導入
1972年(S47) 社名を「高知ヤクルト販売株式会社」(本社:高知市知寄町1-4-8)に変更
1974年(S49) 10月 高知ヤクルトハウジング株式会社設立(ハウジング事業)
1977年(S52) 須崎営業所を購入(土地・333.39平方メートル/建物:鉄骨2階建337.35平方メートル)
1982年(S57) 1月 経営改革(新経営陣によるスタート)(ハウジング事業を吸収)
1983年(S58) この年以降、労働環境の整備、出先拠点の改装、新築等を促進する
1984年(S59) 保養施設「考える村」を開設(芸西村)・城西センター(高知市越前町)の取得
1985年(S60) 朝倉センター新築
1986年(S61) 一宮センター開設
1987年(S62) 6月 本社物流センター新設(南国物流センター廃止)
11月 創立20周年記念事業の実施(式典:三翠園)
1988年(S63) 中央センタービル新築
1991年(H3) 城北センター新築
1993年(H5) 高須センター開設(新築)
1998年(H10) 4月 南国市に本社社屋新築(土地・3,815平方メートル/建物・鉄骨3階建1,718平方メートル)
1999年(H11) 5月 城東センター新築移転(高知市知寄町:旧本社跡地)、2階に4室の社宅併設
中村営業所用地の取得(土地・513.96平方メートル)
2000年(H12) 3月 中村営業所新築移転(建物:鉄骨2階建212.22平方メートル)、2階に2室の社宅併設
2001年(H13) 12月 薊野センター新築移転(旧一宮センター)
2003年(H15) 12月 香南センター新設
2006年(H18) 6月 資本金2000万円に増資
2007年(H19) 11月 南国センター新築
『ヤクルト地域見守り隊』スタート
2008年(H20) 10月 経営陣一新による経営改革スタート
2009年(H21) 2月 須崎営業所改装・須崎センターを営業所1Fへ移設
2010年(H22) 7月 新センター用地の取得(高知市旭町)
安芸センター移設、中村センターを中村営業所1Fへ移設
営業所の再編成を行う(東部・中部・西部の3営業所体制)
2012年(H24) 4月 高知市旭町に高知中央センターを新築、龍馬サービスセンター・あさひサービスセンターを設ける(中央・城西・西部の各センターを閉鎖)
2015年(H27) 6月 桂浜サービスセンターを新築移転
2016年(H28) 3月 五台山サービスセンターを新築移転
(高須センター、仁井田センターを統合)
2017年(H29) 4月 あさくらサービスセンターを新築移転
(朝倉センター、伊野センターを統合)
高知ヤクルト販売株式会社
〒783-0007
高知県南国市明見928番地
TEL.088-863-8960
FAX.088-863-8060
───────────────
<<高知ヤクルト販売株式会社>> 〒783-0007 高知県南国市明見928番地 TEL:088-863-8960 FAX:088-863-8060